小村 定久(おむら さだひさ)

日本法人取締役

日本の中堅企業の事業再生のプロとして20年以上の実績。広島銀行で企業再生業務及びバイアウトファンドマネージャー業務等を含めた後、企業再生支援事業を2008年に広島にて立ち上げる。2011年に正式に㈱グローバル・ジャパン・コンサルティング(旧:㈱GIIPジャパン)取締役として参画。経営者の絶対的なパートナーとして海外事業展開支援組織の確立を目指す。また、地方企業の国際事業展開、地方経済の発展に貢献をすべく、地方の視点からのネットワークの構築に励んでいる。